リンク

 大阪北港ヨットクラブ

このホームページとブログは、2006年から書き始めた米田庄次の行動記録です。
最初、メルボルン⇒大阪ダブルハンドヨットレースの記録を残すために準備したのですが、レースが終わってからもブログに日常の行動を書き加えてきましたので「遊びの記録」の様相になってきました。
2007年4月19日に赤道上で還暦を向かえて以降は残された人生を「元気で仲良く」をモットーに生きようと決め実践しております。
とにかく好奇心が強いです。じっとしていられません。何でも自分で経験したいです。
乗り物(車、船、飛行機)を駆使し新しい場所を訪れ様々な人達と語り合いたいです。
地球のあらゆる場所で食べたり飲んだりしたいです。
それらを現実のものとするため都度新たな目標を立て実践していきます。
今更、生き様は変えられません。勝って気ままに綴りますので見守ってください。
好きな言葉「夢を形に! ロマンに日付を!」                     Wild Boar(イノシシ)


   
ワイルドボアは、2007年5月5日午前5時12分、無事フィニッシュしました。
 >>>「フォトギャラリー」に写真を掲載

Wild Boar報告とお礼
3月25日午後1時にメルボルンをスタートし5月5日午前5時12分38秒に大阪にフィニッシュ致しました。
所要時間は40日と17時間12分です。参加申し込み27艇、インスペクション時に6艇がキャンセル。更にスタート直前に5艇が間に合わず最終16艇でのレース展開となり、Wild Boarは総合11位で完走いたしました。
難所バス海峡、ソロモン海峡、赤道、小笠原諸島と南緯39度から北緯34度まで北上したわけです。
途中、肋骨を強打して10日ほどその箇所を下にして寝れなかったり床板が向こう脛に当り癒えるまでに一週間かかる。
極めつけは、4月30日の夜リーフ作業中、ブームで上頭部を強打し、出血が3時間くらい止まらず命の心配も過ぎりましたが今は回復し後遺症もありません。
ここに至るまで沢山の人達に支えられ話尽きないほどの経験をされてもらいました。
厚くお礼申し上げます。有難うございました。
                     米田庄次